ぶっだがぶった

仏教から脳科学 トレードのことからサラリーマン勤続20年超えからニートを目指して行くことなど、脈絡もなく更新してまいります。

小屋購入&小屋暮らしのメリットは無限大 空き家購入でもOK

おはこんばんちわwanです。

 小屋を購入して数ヶ月 やっと住める環境にまでなってきましたよ(*^^*)

 

 

 

 

最近こんなTweetしたんですが

 

 

 日本はもう誰が政治家になっても無理

少子化が進んで老人が覇権を握っている以上もうどうしようもない

正社員はオワコンだし

お金がなくても生きていける幸せになれるスキルってのは最重要な課題と思うわけ

 

現在の日本特に若者は基本低所得

将来の年金はアテにならないわけですし詰んでますな

 

でも人生の4大コストを諦めればなんとかなるのではないかと思っています

4大コストとは1.結婚2.マイホーム3.車4.子供

元々仏陀は恋愛結婚は苦の元になるので勧めてませんし。

 

もちろん否定してる訳ではないので結婚恋愛はご自由にどぞー

 

ここからは低所得なのに幸せになる小屋購入のススメ(*゚∀゚)

小屋ぐらしを勧めてるわけではありません。まず小屋購入を勧めています。

 

f:id:wandropout:20180422083425p:plain

 

購入して分かった小屋のメリット

  • 住所不定にならない
  • 個人事業主登録が出来る
  • 維持費が安い(固定資産税は1万くらい)
  • 倉庫代わりになる
  • 沿岸部や山であれば自給自足可能

 

独身者で生きていくにはメリットだらけです。

今は若い独身者も将来は高齢になり賃貸の緊急連絡先や保証人はいなくなります。

その時どうします?小屋があればとりあえず住むところは確保できます

 

そして正社員は諦めた 人に雇われるのは向いていない

独立しようと考えても民間のアパート・マンションでは開業できません

(厳密にいうと開業出来る場合はあるそうですがハードルが高いです)

 

そんな時自分の小屋があればそこで個人事業主登録できます。ボロくても申請にはなんの関係もありませんから

個人事業主登録ができると小屋の維持費や旅の費用も経費扱いになるのでお得

会社を作るのは簡単ですしメリット大きいので一家に一台ではないですが今後一人に1会社というのもありなんじゃないでしょーか

 

 

 

 

そして嬉しいことに予想外の収入が手に入る身分になったとしましょう。

ブログ収入とか・・

こうなると自分は旅に出たいです。しかし民間のアパートとかは長い期間不在にする場合には管理会社に連絡とかがいるのですよ これがまた面倒くさい

荷物は小屋を倉庫代わりにしてスーツケース1つでいつでも旅立てます。

 

 

そして収入がなくなった場合

不幸にも収入がない場合 沿岸部に住めば釣りで食料調達できますし

山の中なら山菜などが取れるでしょう。米さえあれば最低限のアルバイトで生きていけますね。

 

wanは現在サラリーマンなんですがこの小屋がかなりの精神安定の助けをしてくれています。

会社で嫌なことあっても最悪我慢できなければ辞めて小屋に住めば良いかとも考えてますし何より休みの日に小屋でDIYしたりのんびりしてるだけでも癒やされます

 

100万あれば余裕で土地も小屋も手に入りますのでこれくらいならみんな手が届く範囲なのでは?

小屋でなくとも空き家は売りに出てきてますしね。そこを安値で買い取ってもいいかと思います。

 

唯一のデメリットは中々手放せいない立地でしょうから自分が死んだ時相続で親類関係に迷惑かけるかもというとこですかね

まあそれでも固定資産税は年1万くらいですし 

どうしても不安なら裏技ですが会社を作り小屋を会社登記にしてしまえば良いわけです。個人と法人は無関係ですから会社所有にして最終的には倒産させてしまうという荒業もあります。

 

いかがでしょうか 本日は小屋購入の勧めでした(´・ω・`)

 

 

自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)

自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫)

 

 

 

Bライフ10万円で家を建てて生活する

Bライフ10万円で家を建てて生活する

 

 

 

スモールハウス 3坪で手に入れるシンプルで自由な生き方 (DO BOOKS)

スモールハウス 3坪で手に入れるシンプルで自由な生き方 (DO BOOKS)