ぶっだがぶった

仏教から脳科学 トレードのことからサラリーマン勤続20年超えからニートを目指して行くことなど、脈絡もなく更新してまいります。

仏教に出会うまでの経緯

おはこんばんちわwanです。(´・ω・`)

 

 

本日は自分が仏教に出会うまでの経緯なんかを自己紹介も含めて紹介します。

 まずですね・・・驚くかもしれませんが実は私は大の宗教嫌いです

 

育った家庭が某宗教信者でして毎日お題目を聞かされながら育ちました。

ちゃんとお題目を唱えるんだよ。毎日こうやって家族の幸せを祈ってるんだよと

 

 

へーそうなんだ 幸せになれるんだねと一緒にお題目を唱える毎日(`・ω・´)ゞ

 

 

その信心の結果

m9( ゚Д゚) ドーン!

 

家は借金まみれ 昼夜問わずに借金取りが来て幼少の私は押し入れに隠れる毎日

そして夜逃げ 親戚中たらい回し 家はDV家庭へ

風呂なしの家賃1万の家で生活することになるのです。

同級生にもボロい家は知れ渡り貧乏人というあだ名を拝命(´;ω;`)ウッ…

 

そんな中でも熱心に信心を続ける親

幸せになれるからね・・・

 

んなわきゃねーだろーが

(`皿´)ムッキー!!

 

心はどんどん荒んでいきます。

 

金だよ金!金さえあれば幸せになれるんだ

 

こうして見事に金が全ての自分が出来上がっていきます。

心のなかではいつでも浜田省吾のマネーが脳内再生されている状態

 

いつか奴等の 足元に BIG MONEY 叩きつけてやる

俺は 何も信じない 俺は 誰も許さない 俺は 何も夢見ない 何もかもみんな 爆破したい Wow! 純白のメルセデス プール付きのマンション 最高の女と ベッドで ドン・ペリニヨン 欲しいものは全て ブラウン管の中 まるで悪夢のように Money Money makes me crazy Money Money changes everything いつかこの手に つかむぜ BIG MONEY

 

まあ脳内こんな状態ですからねw 

高級車に高級時計 お付き合いしている女性もでき

後は高級マンションさえあれば幸せになれるんだと思い込んでた

 

でも高級マンションはさすがに手に入りません

そこで目をつけたのが・・株式投資

無限の欲望を持っている自分はあっというまに株式投資にのめり込んでいきます。

株式投資なら学歴も何も関係ない億万長者だって夢じゃない

 

f:id:wandropout:20180209193747j:plain

 

しかし相場の世界は甘くありません

殆どの空き時間を株の勉強に費やしているのにすごい勢いで負けていくのです。

 

なぜだ・・

なぜ俺は勝てないんだ・・

こんなに不幸な人生を歩んできたんだから株で勝たせてくれてもいいじゃないか

神様はやはりいないじゃないか 不公平だ

 

ずっとこんな心境でした。この頃がどん底だったと思います。

どうやったら幸せになれるんだ・・

どうあがいても幸せになれない死んだほうがマシなんじゃないか・・・

この状態が10年続きます。

 

 

そしてある日2chのまとめサイトを見ていて人生を変えるスレに出会います

そのスレの名は・・

瞑想やれよ人生変わるぞ

 

瞑想・・?

また胡散臭いなあ・・まあ暇つぶしに見てみるか

ふむふむ ほーん (´・ω・`)ん?

自分の思考は自分のものではない?

何言ってだコイツw

 

まあこんな感じでその日は眠りについたのです。 

( ˘ω˘ ) スヤァ... 

 

そして数日経過

暇だし瞑想してみるかwと座って瞑想していると

確かに自分の意思とは無関係に思考が湧いてくる。止めようとしても止まらない

え?自分の思考って・・本当に自分のものではない?

仏教に興味が湧いた初めての瞬間でした。

 

そしてamazonで初めての仏教に関する本を買うことになるのです。

一番最初に買った本がこちら

 

仏教は宗教ではない ― お釈迦様が教えた完成された科学

仏教は宗教ではない ― お釈迦様が教えた完成された科学

 

 

この本を読んで初めて仏教が宗教ではなく脳科学から導き出された究極のメンタルトレーニングと知る。

 

そこからすぐさま小池龍之介さんの坐禅会に参加。

小池龍之介さんは矢継ぎ早に質問をする私に嫌な顔ひとつせず科学的にそして穏やかに答えて下さいました。

 

そこから色々な仏教本を読み漁り

 

心は病気―役立つ初期仏教法話〈2〉 (サンガ新書)

心は病気―役立つ初期仏教法話〈2〉 (サンガ新書)

 

 

 

坊主失格 (幻冬舎文庫)

坊主失格 (幻冬舎文庫)

 

 

自分が来た道は不幸への道であった。

自分の目指すべき道は仏道であると確信を得たのです。

 

自分の心は自分のものでありません。

味方でもありません。

この世の苦しみは全て自身の心が生み出しているのです。

 

仏道では苦しみの元となる心を自分の支配下に置き徹底してコントロールすることにより苦しみを無くすのです。

以上 自己紹介も含めた仏道に入ったきっかけのお話でした。

 

今日も見てくれてありがとうございました。

ではでは(´・ω・`)

 

苦しまない練習 (小学館文庫)

苦しまない練習 (小学館文庫)