wandropout’s blog

仏教から脳科学 トレードのことからサラリーマン勤続20年超えからニートを目指して行くことなど、脈絡もなく更新してまいります。

やる気の起きない人はまず瞑想するべし

どうもwanです。(´・ω・`)

突然ですがやる気ってのは中々起きませんねえ

 

 

f:id:wandropout:20170918125337j:plain

 

 

もはややる気スイッチを持たずに生まれてきたのかと疑うレベル

洗濯 洗い物ですら億劫

ブログを書くのなんて大変です。中々身体が動きません

 

しかし・・なんと人間は基本やる気無いのが普通だそうです。

原始時代まで辿りますと食料は常に手に入らない状態が普通

そんな状況で無駄なカロリーを消費しないよう人間の身体自体省エネに出来てるんです。

 

なのでやる気のない自分を責めるのはやめましょう(´・ω・`)

 

とは言えやる気が無いと実生活に支障が出るのも事実

ここは脳科学的にやる気の出す方法を調べてみましょうか

 

脳のやる気が出る部分を司るのは側坐核です。

この側坐核を刺激をすることによりやる気スイッチが入るんですね

 

側坐核を刺激する方法ですが・・・

 

まず5分間やってみる!

 

5分間まずやってみることにより作業興奮からドーパミンが出てきて

側坐核が刺激されどんどんやる気が湧いてきます

 

 

f:id:wandropout:20170918124918j:plain

 

掃除めんどくさいと思いながらも始めると止まらなくなっちゃう経験ありますよね

まさにあの状態が作業興奮と呼ばれるドーパミン(快感物質)が出てる状態です。

 

ここまではTVとかで紹介されてたりするので知ってる人も多いかと

 

 

 

問題は最初の5分間ですらできない人

俺だよ俺(´・ω・`)

 

自分はADHDですので興味の無いことには最初の5分間すら動くことが出来ません

もうどうしようもないですな・・

 

 

そしてこの最初の5分間を乗り越えるのに有効なのが

 

瞑想

f:id:wandropout:20170909173422j:plain

 

www.wandropout.net

 

 

瞑想でエネルギーを急速チャージしてとりあえず5分間だけ作業してみる。

そうすると驚くほどすんなり作業が進みます。

 

そして集中力を維持するコツは休憩時間に入る時は切りの悪いところで止める

そうすると休憩時間中も途中で止めた作業が頭から離れませんから集中力が持続します。

 

あとやる気の無さを克服するのは習慣化ですね

いくらやる気のない人でも朝は歯を磨きます。

習慣化は無意識状態ですので脳エネルギーを消費しません。その為身体が行動を拒否しないのです。

 

自分は立ち上がった時には必ずゴミを捨てるというのを習慣化して部屋が汚れなくなりました。

 

習慣化には約2週間ほどかかりますが乗り越えてしまえば意識せずとも片付けなどが出来るようになるのでお試しあれ

 

今日も見てくれてありがとうございました

(´・ω・`)

 

のうだま1 やる気の秘密 (幻冬舎文庫)