ぶっだがぶった!

仏教から脳科学 トレードのことからサラリーマン勤続20年超えからニートを目指して行くことなど、脈絡もなく更新してまいります。

男はみんな性欲の奴隷

wanです。(´・ω・`)

Twitter見てたら面白いTLが流れてきました

 

その内容が・・・男はみんな性欲の奴隷・・・w(GoogleNGワードに引っかかるので改変してます)

 

思わず吹き出しちゃいました。

でもこれってメチャクチャ真理なんですよね

ちょっと脳科学と遺伝子の目線からみた解説してみようと思います・

 

そもそも人間がなんで生まれてきたか

これは遺伝子を次の世代に受け継ぐためです。

人間は遺伝子の乗り物でしかありません。

となると生まれてきた目的は繁殖こそが最終目的と考えるのが自然でしょう

 

生殖可能な年齢になると男は性に目覚めお洒落に目覚めます

そして他のオスと争いをはじめ暴力性すら持ち始めます。

これらの行動は全て女性を確保し繁殖を有利に進めるためです。

 

女性がこの世に存在しないのならば男はお洒落に目覚めることもありません

性欲がなければ人間は結婚する必要もありませんし必死に働いて自分の価値を高める必要もない訳です。

そうなると高級ホテルや高級料理などあらゆるものが存在価値を失います。

 

背景には全て優秀な女性を確保して繁殖という最終目的がありますから(´・ω・`)

エロビデオの存在によりビデオデッキの普及は爆発的に普及ましたし

ある意味経済の発展すらも性欲が起源になっているとも言えるのです。

 

ちなみにウエストの細い女性を好むのは妊娠可能かどうかを本能的に見分けているそうです。

若い女性を好むのも同じ理由ですね。

 

そして女性は浮気をするような男性を本能的に好むようです。

これは遺伝子バラマキ戦略に非常に有利だからです。なのでモテる人は徹底的にモテるんです

 

 

繁殖というのは本能の中でも最深部にプログラムされている超原始的な命令ですからね。

結婚しないと不幸と認識されているのも繁殖できないという本能の命令からでしょう。

 

そもそも子供を作るってのは女性は命がけですし男としても負担が増えます。

論理的に考えるならば子供は作らないのが安全な人生になるはずですが本能がそれを許してくれません。

恋愛するとこの安全機能が麻痺して子供を作れと命令してくる訳です。

そしてめでたく子供ができると恋愛感情も冷めるようにできてるんですね。

 

そして自分の人生を犠牲にしてでも子供の成長に人生を費やすように遺伝子の命令が働きます。

 

いくら頭のなかで理性的に独身主義を貫いていてもふと頭をよぎるのは結婚しなくていいんだろうか?

子供を作らなくていいんだろうかと考えちゃいますね。

 

独身アラフォー婚活最後のチャンスかもしれませんw

 

 今日も見てくれてありがとう(´・ω・`)