wandropout’s blog

仏教から脳科学 トレードのことからサラリーマン勤続20年超えからニートを目指して行くことなど、脈絡もなく更新してまいります。

24時間テレビが嫌いなわけ

突然ですが24時間テレビ愛は地球を救うが嫌いです。(´・ω・`)

 

まず身体障害者をとりあげて可哀想

頑張ってるねとか

 

ひねくれた考え方かもしれませんが、ある意味自分は健常者で良かった幸せと思わせるような番組に思う。

 

そして目に見える障害は分かりやすくて同情を誘う。

これが一転うつ病とかになると甘えだとかの非難をあびる

 

こっちの方が差別じゃないのか

 

脳がどうしてもまともに動かない

いつでも霧がかかったような感じ

頭に植木鉢が常時乗っかってる感覚なんて、まともな人から見たらわかる訳がない。

 

自分の症状に気がついて病院で治療できてる人はまだ幸せな方で、親兄弟や周りから甘えだとか言われて自分は駄目なんだ、努力が足りないんだと落ち込んでる人ってかなり多いんじゃないでしょうか(泣)

 

 

もちろん身体障害者の方も辛いのは理解できますが…目に見えるものは可哀想

目に見えない物は甘えだ!ってのはなんとかならないものかといつも思います。

 

親に愛されてなく虐待された子供の心の傷も目にみえないんですよ。

 

 

今日も見てくれてありがとう😋